固定式メニュー
楽天で検索
アマゾンで検索
Googleで検索
Yahoo!で検索
Gooで検索

アッシュの情報商材辛口日記

優良な情報商材・使えない詐欺商材の辛口評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペニーオークション = ギャンブル

ダーク抹茶さんが先に書かれているので書きにくいのですが

最近ペニーオークションがはやっているようですね。

最大定価の7~9割引きで商品が手に入る

画期的なシステム?のようですが

そんなに安く手に入ったらオークションを開催している企業が倒産します。

ひとつだけ言えるのは非常にギャンブル性の高いオークションということです。

例えが変かも知れませんが

玉が止まるまでは何回でもbet出来るルーレットのようなもの。

具体的な例をあげてみましょう。


定価が120000円の液晶テレビが出品されているとします。
1)1円オークション
2)コインは1枚75円(プリペイド)

これに対し
A、B、C、D、E、F、G、H、I、Jの10人が入札するとします。

Aから順にJまで順に入札を繰り返し
最後にJが1200円で落札したとすると
これは定価の99%引きでお買い得ですね?

さて実際の支払いは各々いくらでしょうか?

A:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
B:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
C:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
D:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
E:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
F:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
G:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
H:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
I:入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
J:(落札)入札回数:120回 (コイン120枚×75円=9000円)
  +落札価格1200円 =10200円

落札したJの総支払い額を見ると92.5%引きで落札出来
大変お得に見えます。

落札出来なかったA~Iは各々9000円ずつ支払っています。

一方オークションサイト側はというと
コイン合計1200枚×75円=90000円
+落札価格1200円
=91200円の収入になります。

仕入れ価格は定価の5割~7割と考えられますから
十分に儲かっています。

落札出来なかったA~Iは9000円ずつ損しています。
面白くなくて文句を言いたいところでしょう。

国民生活センターに相談してもどうにもなりません。

そういうルールなのですから。


損をしないためには落札するしかありません。
ではどうするか?ですが

さっきのようにJが120回目の入札で落札していなくて
まだ続いたとします。

先ほどと同様にA~Jが順に入札を続けていきます。
するとHの158回目の入札で総支払額が119928円となります。

総支払い額が定価の120000円を上回っては意味がありませんから
ここで終わります。

Hはすれすれ定価を下回る価格でテレビを手に入れることが出来ます。
その他は11700円又は11775円の損です。

そしてサイト側は
コイン合計1578枚×75円=118350円
+落札価格1578円
=119928円の収入となります。


実際の入札で順番にということはありませんし
途中で降りるということもあります。

確実に損をしないためには
オークションに参加しない
定価より安い範囲で目一杯につり上げ、
かつ自分の入札回数を最小限に抑えるしかないと思います。

が、駆け引きの要素たっぷりのギャンブルですから・・・

まぁ私はまずしませんね(笑)
[ 2010/08/15 16:34 ] [雑言] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

アッシュ

Author:アッシュに

メールする

 アクセスランキング
 最新コメント
 最新トラックバック


FXってそもそも何?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。