固定式メニュー
楽天で検索
アマゾンで検索
Googleで検索
Yahoo!で検索
Gooで検索

アッシュの情報商材辛口日記

優良な情報商材・使えない詐欺商材の辛口評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あの会社までペニーオークションに進出ですか

ネットで稼ぐ情報さんにあった情報なのですが
なんとあの株式会社インフォトップがペニーオークションに進出するようです。
http://infotop-auc.jp/

最近ペニーオークションサイト(ペニオク)が多数出来ています。
またペニオクというとサクラやbot使用による
健全とはかけ離れた運営をしているところが多いようで
ペニオク=悪 というイメージが定着しつつあるようにも思えます。
そんな中でインフォトップが参入ということですが
どのような運営をしていくのか興味深いところです。

一般論としてですが
ペニオクサイトを立ち上げて間もない頃は
オークションへの参加者が少なく
入札1回とか低価格で落札されてしまうため
赤字運営になってしまいがちです。
それを回避するためにサクラやbotを使って
賑わっているように見せ、かつ落札価格を採算ラインに持っていく
というのは運営者の気持ちを考えれば理解は出来ます。
が、参加者の立場ではたまったものではありません。

またbotを悪用すれば参加者は絶対に落札出来ず
コインだけ使わされるということも可能です。
入札するためには通常1枚75円のプリペードのコインが必要で
これは落札出来なかった場合でも返却されず
有効期限があり、また換金も出来ません。
このコインはパチスロのメダルのように
実態があるものではなくバーチャルなものです。

健全な運営をしていないペニオクに参加するということは
危険なギャンブルどころではなく
ただ出費をするだけのゲームみたいなものとなってしまいます。
もし参加される際はそのサイトが十分に信用出来るか
調べた上でのほうが良いと思われます。

今後情報商材を扱っているASPは
ペニーオークションサイトを開いていくのでしょうか。

まだまだ日本では新しいオークションシステムですから
新しいサイトが出来ては消えていくかも知れません。
安心して参加出来るサイトが出来たら
いつの日か私もペニオクの入札に参加することを
考えるかも知れません。
[ 2010/08/27 13:22 ] [雑言] | TB(0) | CM(1)
ブログ見ました!
ブログ見ました!

色々勉強になりました。参考にさせてもらいますね♪
[ 2010/09/10 03:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

アッシュ

Author:アッシュに

メールする

 アクセスランキング
 最新コメント
 最新トラックバック


FXってそもそも何?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。