固定式メニュー
楽天で検索
アマゾンで検索
Googleで検索
Yahoo!で検索
Gooで検索

アッシュの情報商材辛口日記

優良な情報商材・使えない詐欺商材の辛口評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誇大広告を行っていた情報商材販売事業者 に特定商取引法に基づく業務改善指示

「パーフェクトアフィリエイト(PA)」が無料で手に入ります。

まだの方はこちらから


さてちょっと記事にするのが遅かった感がありますが今日の本題です。

株式会社インフォスタイル

エース株式会社(元株式会社鈴木開発興業)

佐藤貴彦こと株式会社J’s company

猪熊忠こと松岡哲毅

山之内賢次こと中村真一

に対し東京都が特定商取引法に基づく是正勧告が出しました。

9月2日の話ですからちょうど1週間前のことです。


違反の内容というのが

1、特定商取引法に基づく表示で、氏名、住所を正しく表記していない。

2、情報商材の収益の見込みを誇大表示していた。

3、情報商材の内容について正しくかつ十分な情報を提供していない。

ということで特定商取引法第14条と東京都消費生活条例第48条に違反なのだそうだ。

情報元:http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/09/20k92200.htm

ちょっと不思議なのがインフォスタイルって大阪にある会社なのに

東京都が勧告をしているところなのですが

東京都民が大阪の会社に欺されたと言う相談を東京都消費生活総合センターに多数寄せた結果

ということでしょうか。

大阪の会社なので橋下知事に働いて貰いたかったような気もしますが。

今回の是正勧告に対する改善措置の報告を9月16日までに東京都知事にしなければならないのだそうだ。

ということは、16日以降特定商取引法に基づく表記の氏名、住所が偽りな情報商材や

簡単・クリックするだけで○○万円といった誇大広告の情報商材は

インフォスタイルのサイトには無くなる訳ですね。

良いことです。

しかし、忘れてはいけないことがあります。

今回の是正勧告の対象です。会社名で勧告されたものはその会社なのですが個人名のものはその個人です。

何を言っているんだって言われそうですが

勧告された会社としては是正しなければなりません。

ですからインフォスタイルは勧告に従って是正するでしょう。

で、副業出版は勧告されていませんから販売は可能です。

勧告された個人名では是正しなければなりません。

名義を借りるなどして別の氏名であれば是正勧告は関係無くなってしまいます。


悪く考えると借りた別名義で副業出版からは今まで通り

販売出来ると言うことにはならないのでしょうか?



「パーフェクトアフィリエイト(PA)」が無料で手に入ります。

まだの方はこちらから手に入れて下さい。
[ 2010/09/09 19:29 ] [雑言] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

アッシュ

Author:アッシュに

メールする

 アクセスランキング
 最新コメント
 最新トラックバック


FXってそもそも何?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。