固定式メニュー
楽天で検索
アマゾンで検索
Googleで検索
Yahoo!で検索
Gooで検索

アッシュの情報商材辛口日記

優良な情報商材・使えない詐欺商材の辛口評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風花乱舞が9月13日で販売終了です。

昨日は夏ばてと風邪でダウンしてしまい記事を書けませんでした。

今日は何とか動けるようにはなったので更新をば。

タイトルに書きました「風花乱舞」ですが本来は9月10日で販売終了だったのですが

「購入上限の超過」などの理由で、何人かの方が決済出来なかったというトラブルがあったそうで

13日(明日ですね)まで販売が延長されたのだそうです。

お急ぎの方はこちらから。詐欺商材実名晒しの会さんから勝手にお借りしました。

詳しいことは詐欺商材実名晒しの会さんの記事をご覧下さい。


さて、タイトルとは全く関係がないのですが

和佐大輔さん、伊勢隆一郎さん、一瀬翔さんによる”最強の無料オファー”

DRS(ダイレクトレスポンスシークレット)が

無料で公開されています。

無料ではありますが私は個人的な好みによりお勧めしませんので

手に入れたい方はねこみさんのところなどからどうぞ。

しっかし63万円分を無料で提供ってすごいですね。

私には出来ません。


そこから疑問に思ったのですが、情報商材の価格ってどうやって決めているのでしょうね。

昔かじった経済学の知識だと、市場の原理により価格が決まる事になっています。

つまり供給者(販売者)は高く売りたい、需要者(購入者)は安く買いたいわけで

そのバランスで市場価格が決定されます。

もちろん例外もあってダイヤモンドとか貴金属などは高い方が売れます。


情報商材についてはどうなのでしょう?

私には市場原理に基づいているように見えません。

特殊性・特秘性が高い情報だから高額でないと販売出来ないと言われると

そうなのかなとも思いますが、そもそも特殊性・特秘性が高い情報だったら

ネットで特殊な情報です、秘密の情報ですなんて言って販売しないでしょう。

もし簡単に片手間で毎月○○万円稼げる情報をあなたが知っていたら、ネット上で販売しますか?

普通の人だったらしないでしょう。私もしません。

ごく親しい友人にだって教えるかどうかわからないです。

逆に言えば、ネット上で販売されている情報商材に特殊性・特秘性が高いものは無いってことですよね。


話がそれてしまいましたが、情報商材の価格はどうやって決まるのでしょう。

先ほど出て来ました「DRS」は作成に数日かかり、その時間を他の事に使えば●●万円は稼げた

だからこれは少なく見積もっても60万円+消費税で63万円の価値があるのだそうです。

私にはこの論理がわかりません。

そんなことを言うくらいなら無料で公開しなければいいじゃない。

作成にかかった時間だけで価格が決まるのなら医薬品なんてどうなるのですか。

一つの製品になるまで数年~10数年かかるのですよ。

じゃ薬のタブレットは一つ数千万円ですか?

オーダーメイドの特殊な介護用機器は完成品(製品)が一つだけですが

価格は開発費用(材料費とかかった日数分の人件費)なのだそうです。

なので価格は場合によっては数千万円しますが、

この場合の人件費は一人当たり日給10万円計算なんてことはありません。


今度は購入者の立場で考えてみましょうか。

同じ情報を見聞きして、「これは私には100万円の価値がある」という人もいれば

「せいぜい1000円」「ただでもいらない」なんて人もいるのではないでしょうか。


だいぶ話が紆余曲折していますが

情報商材の価格は販売者側から一方的に「これには○○万円の価値がある」ということで

決まっているのはないでしょうか。つまり適正価格はもっと安いはずです。

もし情報商材がCDまたはDVD同梱の書籍をして販売されていたなら

おそらく2000円~5000円に収まっているはずと考えると

全部ではありませんが、情報商材は詐欺的に高い!っていうのが私の見解です。


だらだらと長文になってしまいましたが
最後までお読み頂きありがとうございます。

感想、ご意見ある方はコメント欄にどうぞ。
[ 2010/09/12 15:47 ] [雑言] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

アッシュ

Author:アッシュに

メールする

 アクセスランキング
 最新コメント
 最新トラックバック


FXってそもそも何?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。