固定式メニュー
楽天で検索
アマゾンで検索
Googleで検索
Yahoo!で検索
Gooで検索

アッシュの情報商材辛口日記

優良な情報商材・使えない詐欺商材の辛口評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SSDが壊れた・・・

半年くらい前に購入して使っていた

SILICON POWERのeSATA/UBS SSDの16GBなのですが

SILICON POWERのeSATA/UBS

月曜日に突然正常に認識されなくなり

「フォーマットされていません」

なんて警告が・・・


仕方がないので知り合いの

ショップに持ち込みました。

何でも2GBのチップ?が8個入っていて

合計16GBらしいのですが

2GBしか認識されてなく

残りは使えなくなっているとか。

具体的には8個のチップの

コントローラー部分が

壊れたのではないかと。

・・・

ショックです。

ここ半年くらいの間

まともにバックアップしてなかったんです。

USBメモリーやSSDなんて

今まで壊れたことが無かったので

安心しきっていました。

半年分の仕事のデータと

プライベートのデータの一部が消えてしまいました(;_;)(>_<)

仕事での部品となるデータは複数のPCで作業をするため

PCにデータが残ってはいるのですが

完成品のデータは自分のSSDのみだったんで

消滅!

また作り直し・・・

データのバックアップって重要ですね。

あと、USBメモリーやSSDって

結構壊れる物だってことを初めて知りました。

購入する時は価格が高くても

bufferoなど老舗の信頼出来るものを選びましょう。

最近だとクラウドっていう方法もありますがどうなんでしょ?

具体例を出すと「Dropbox」とか

SugarSync」とか

SkyDrive」とか

ZumoDrive」があります。

また、ちょっと違ったものとして「Evernote」があります。

セキュリティーを考えると

現状どうなのかなとは思いますが

個人のPCにデータを置くのとサーバー上の置くのとでは

ハードディスクが壊れるリスクはサーバーの方が少なそうです。

重要度が低いデータであれば

こういった保存方法もありなのかなと思いました。

(LAN及びネット環境が必須となります)

[ 2010/04/15 16:28 ] [雑言] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

アッシュ

Author:アッシュに

メールする

 アクセスランキング
 最新コメント
 最新トラックバック


FXってそもそも何?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。