固定式メニュー
楽天で検索
アマゾンで検索
Googleで検索
Yahoo!で検索
Gooで検索

アッシュの情報商材辛口日記

優良な情報商材・使えない詐欺商材の辛口評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白髪三千丈

「白髪三千丈」って言葉は

唐の詩人、李白の詩の冒頭ですが、

一丈は畳1枚分の長さとすると1.8メートル。

三千丈は5.4キロメートル。

人間の一生を80年として

1日に髪の毛が1ミリメートル伸びるとすると

一生の間に伸びる長さは

1ミリメートル × 365日 × 80年 = 29200ミリメートル = 29.2メートル

それでもこんなに伸びているんだって感じですね。

実際は散髪をしますので

こんなに長い人はいないでしょうけどね。


この言葉は極端な誇張表現を表す例えとして

用いられることが多いです。

が、実際には髪の毛の本数を10万本くらいあるとして

全部を繋ぎ合わせたら、29.2メートル × 10万本 = 292万メートル = 2920キロメートル

ということで全然オーバーな表現では無いのです。

さて、オーバーな表現としての白髪三千丈を考えると

5.4キロメートル ÷ 29.2メートル = 184.9 ≠ 約200

より、実際より約200倍もオーバーに言っている事になります。

これを不労所得系の情報商材に当てはめてみます。

前回の「固定報酬型認証ビジネス※24時間以内にクリックしてください」に

当てはめると、1日に2000円 ⇒ 1日に10円 となります。

あくまでも計算上の話ですが・・・。

商材では報酬を極端に誇張していると考えられますから

実際に得られるのは、このくらいの金額と考えておけば

妥当なのでは、と思ったりします。

そこからすると不労所得系の情報商材って高いでね。

どうやっても元なんて取れないような・・・



どこかで計算を間違えていたらすみませんm(_ _)m
[ 2010/04/18 16:50 ] [雑言] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

アッシュ

Author:アッシュに

メールする

 アクセスランキング
 最新コメント
 最新トラックバック


FXってそもそも何?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。